アフィリエイトは何から始めれば。何を売ればいいのか。収益拡大のための3つの切り口

こんにちは。まさくんです。

アフィリエイトって何から始めればいいか分からない…
何を売ればいいのか、案件が多すぎてよく分からない…
新しいジャンルに参入したいけど、何を起点に考えればいいの?

こうした事で悩まれてるアフィリエイターの方は、
かなり多いのではないでしょうか。


そこで今回は、アフィリエイトの収益を拡大するために
何から始めればいいのか、何を売ればいいのかに関する
僕の考え方、行動指針をシェアしてみたいと思います。


まずはじめに、僕はアフィリエイトを始めるにあたって、
基本的には以下の3つの切り口から
新しいジャンル、売るものを決めてますね。

媒体ベース:どの媒体でアフィリエイトをするかを決める
案件ベース:どの案件を紹介するかを決める
人、課題ベース:どんな(課題を持っている)人に売るかを決める

この中のどれかを選んで、
サイトやコンテンツを作ることが多いです。


少なくとも、
「何を売るか」ベースのみで
ものを考える事はないですね。


一概にどれが良い、という訳ではないのですが、
それぞれ考えるポイントはあるので、
以下で詳しくお話していきます。


媒体から決める。チャンスは多いが規約変更が厄介


まず媒体について。

TwitterかYouTubeかFacebookかブログか…というものです。

こうした媒体は、次々と新しいものが出てきます。
少し前はFacebook広告を通したアフィリがブルーオーシャンでしたね。

その前はYouTubeアドセンス、
もっと前はTwitterアフィリエイトで
大きく成果を出す人がいました。


最近はASPがSEOアフィリエイターに
広告運用やりませんかと提案してる事が多いです。

僕も最近大手ASPからメールで営業受けました。

今すぐやるかはちょっと分からないですが。。。


新しい媒体が出てくると、
それに乗っかって(一時的な)成功を収める人が多い傾向にあります。

ですので、今どのような媒体がホットなのかを観察して、
いいと思ったものがあれば、
その媒体を軸にビジネスを進めるのは良い選択だと思います。


媒体と言えば、Googleもある意味媒体です。

SEO集客でアフィリエイトをやってる人は、
「自分はGoogleという媒体を使っている」
という視点は持っておきたいですね。


なぜかと言うと、媒体は規約がコロコロ変わったり、
守らないとアカウントを剥奪される可能性があるからです。

よくGoogleでペナルティを食らったり、
検索順位が変動してサイトが検索圏外になってしまい、
収益が激減した…というサイトアフィリエイターの方がいます。


基本的に、1つの媒体への依存は避けたいところです。

もしブログアフィリエイトを実践されていて、
集客をSEOに依存してるなら、
結構危ないと思った方がいいです。


他にも集客口を作った方がいいですね。


Twitterは比較的、気軽に始めやすいのでおススメです。


1つの媒体に依存しすぎると、
媒体の状況次第で収益が激減するリスクがあります。

Twitterアフィリで数十万稼いでた人が、
アカウントが凍結されて報酬ゼロになったケースも珍しくありません。

YouTubeも、チャンネル開設当初は
報酬が発生しないようになりました。

最近では、Yahooの広告がアフィリ禁止して
こちらもPPCアフィリエイターさんの間で話題になりました。


一方、媒体は色々なものが出てくるので
初心者、新規参入者には、
比較的チャンスを得やすい選択肢ではあるかもしれません。

ただ、それで長く稼ぎ続けるのは簡単ではありません。


何かしらの媒体でそこそこの成果を出したら、
次は案件や課題ベースで実践するのがいいですね。


また、1つの媒体に依存するのは避けましょう。


複数の媒体で同じコンテンツを使い回すのが良いです。
詳しくは、「ワンソースマルチユース」という言葉で
一度ググってみて下さい。

どの案件を売るか。鉄板案件を実践するのは難しい?


続いて案件ベースの考え方。


最初にどの案件を紹介するかを決めて、
それを基準にターゲットや媒体を設定していく進め方です。


案件ベースでアフィリエイトをするのであれば、
最初は低額商品や無料登録案件など、ユーザーがお金を払わなくても
報酬が発生するものから始めるのがおススメです。


初心者が高額商材からやるのは難しい。

単価が2万円以上になるとハードルが一気に上がります。


また、案件を選ぶ際は、
必ずその商品のLPを見るようにして下さい。


LPのセンスが微妙だと思ったら、その案件は避けた方がいいかも。


あなたが現在メインで使われてるASPが
承認率やEPCが見れる場合は、
必ずその数値を確認するようにしましょう。


売れない案件は、何やっても売れない。
初心者のうちは鉄板の案件を軸に考えるのがおススメです。


ただ売れる案件でも、ライバルサイトが強すぎて、
なかなか勝てない場合もあります。

クレカとか脱毛とか一般転職とか…鉄板ジャンルは本当に難しい。

しかも最近は企業がアフィリエイトに進出してきて、
ビッグキーワードだけでなくロングテールキーワードも使ってきてるので、
個人が勝つのがなかなか難しくなりました。


対策としては、リスティングや広告運用で獲得するか。

企業が進出しにくいジャンル(稼ぐ系、ディープな恋愛系)で攻めるか。


初心者の方ならアドセンスもおススメです。
最近は審査が少し面倒くさくなりましたが、
5~10万を目指すのであれば依然として有効な選択肢です。


また、あなたがASPの方と親しいのであれば、
インサイダー的に稼ぐ方法もあります。

これは事前に発売予定の新着案件をヒアリングして、
その案件の商標ワードでサイトを作って、
発売日になったらアクセスを大量に呼び込んで一気に稼ぐ選択肢です。

中長期的に稼ぐのは難しいですが、
短期的に稼ぎたい場合は知っておいて欲しい選択肢ではあります。


また、案件の中には
特定のASPしか扱ってないものもあるので、
こうしたレア案件を攻めるのも悪くはないかと。

こうした案件は、クローズドASPにちらほら眠ってるので、
気になったら色々ググって調べてみて下さい。

人、課題ベースならアフィリエイトにこだわらなくても…


もしくは人、課題ベースで実践するか。


これは、特定の人、ターゲットが抱える課題を解決するために、
案件を紹介していくスタイルです。

案件のところで少し触れたように、
売れる鉄板案件で稼ぐには、
最低でもこうした考え方を持っていないと厳しいです。


また、アフィリエイト以外のマネタイズも考えたいですね。


例えば有料noteを100円で販売する。

自分の教材を作ったり、コンサルを売ったりするのもありです。


人や課題ベースで稼ぐ場合、
ライバルサイトとの差別化、ブランディングも大切です。

どういった点でライバルと差別化するかをしっかり考える必要があります。


ここでヒントになるのが、あなたの過去の体験や経験です。

まずはご自身の過去を、扱ってるテーマの観点から振り返ってまとめ、
それを書き出してプロフィールを作ってみるのが良いでしょう。

例えばこちらの僕のプロフィール

↑↑のページのように、
サイト作成にあたっての想いも書くのがおススメです。

他のサイト運営者が書いてない尖った、かつ読み手に便益がある
ストーリーがあればベストです。ハマればかなり差別化できます。


また、この段階までくれば、
アフィリエイトという形態を無理に取る必要はありません。

アフィリは稼ぐ方法の1つに過ぎないので、
慣れれば独自の商材を作って売った方が儲かります。


ただ、アフィリエイトの場合、以下のページで述べたように
自分が商品を作らなくてもいいとか、また販売者のブランドを
借りれる等のメリットもあるので、そこは上手く活用したいところです。

※参考:アフィリエイトはなぜ儲かるのか。その仕組みを簡単に解説

この記事のまとめ


んで、結局どうすればいいのか・・・ですが、



媒体、案件、課題のどれをベースでアフィリを始めるかですが、
これは詰まる所どれでもOKです。

ご自身がピンときたものを挑戦すればいいです。


僕が個人的に思うこととしては、
「自分にはそれなりの人生経験がある」という自負がある場合は、
何かしらの課題を解決するためにビジネスを始める、

いわゆる人、課題ベースでアフィリエイトを始めるのが
一番いい選択肢のような気がします。


また、年齢やお金がそれなりにある方の場合は、
これまでの人生の中で購入した、利用した経験のある商品やサービスが
実はアフィリできた…というケースが結構あるはずです。

ご自身がこれまで使ってきて、良いと思った商品サービスがASPにないか、
一度きちんと調べてみるのがいいかもいいでしょう。


一方、媒体は新しいのが次々に出てくるので、
情報感度がある人にとっては良い選択肢かなと思います。

また、若い人は課題解決力や資金で大人に勝つのは難しいので、
何かイケてる媒体を探してそこで商売するのもいいですね。

オジさん達があまりいない媒体には勝機があるかもしれません。
一昔前の、TwitterやYouTubeのように。


まずは、この中に引っかかるものがないかを確認して、
気になった選択肢で儲かるか、実践してみて下さい。

ある程度やってみたら、他の選択肢はどうなのかを調べたり、
今やってる事に応用できるものがないかを確認する、
といった流れで実践していくのがいいかなと思いますね。

アフィリエイトで「第二の人生」をスタートできた男の物語


僕はアフィリエイトで毎日40~50万の安定収入を稼いでおり、
とある手法で年間400万円ほどの売上を叩き出した事があります。

・・・と言っても、クソ怪しいですよね。

おそらく、昔の僕だったら怪しいww誰が騙されるんだよwww
と間違いなく思っていたでしょう。

ですが、これは紛れもない事実なのです。

僕は持病や学生時代の就職活動に失敗した
典型的な落ちこぼれ、社会不適合者で、
一時は引きこもりニート生活を送ったこともありました。

しかし、アフィリエイトを実践したことがきっかけで、
現在は企業へWebマーケティングのアドバイスが出来るようにもなり、
自分に対して自信を持てるようになりました。

こうした経験から、今がどんなに苦しい状況であっても、
日々やるべき事を継続すれば人は変われると僕は確信しております。

典型的な落ちこぼれだった僕がどのようにして
稼げるようになり、自信を取り戻せるようになったのか。
その過程は以下の記事からどうぞ。
⇒まさくんが第2の人生を歩み出すまでの物語はコチラ




メルマガも↓↓から登録できます。
現在、月7桁稼ぐトップアフィリエイター直伝のキーワード選定マニュアルや、
期間限定skypeコンサル(1時間相当、初回無料)を特典に付けているので、
ぜひ積極的に利用してみて下さい。

⇒社会不適合者でも成功できる「正しいアフィリエイトの姿」を配信中